« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月の投稿

2005.01.29

こんにちは。。。テンション低い川木です。

娘のウイルス性の風邪がうつってしまいました。頭痛に始まり、吐き気・下痢・高熱と続き、現在は少し良くなって頭痛と鼻水。。。 本当に久しぶりに長く感じられた一週間で、注射と点滴と座薬の日々でした。いやいや参った!

そんなこんなで、先日新潟での打合せの帰り道。遅い時間になってしまい、車の往来も少ない磐越道を走っていると、目の前に大きな月が!
普段なら気に掛けることも無いのでしょうが、今日に限ってはなんだかとっても不思議な気持ちに。
道路脇の山々に降り積もった雪が暗闇の中かすかに白く浮かび上がり、車のライトに照らされた中央分離帯の鮮明な光がず~っと先まで続く。そしてそんな景色の上に大きなお月様。
夜なのにとってもクリヤーなその光景は、すごく落ち着くような、それでいて「ハッ!」としたような、「風邪でテンション下がっていれるかっつ~の!!!」 みたいな!

月にまつわる映画や神話などではよく、月は人間の狂気を掻き立てるなどと言いますが、『狂気』までは行かないものの『元気』をもらったような気がします。
CA250090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.28

ウォーキング

歩くことで美しくやせる!
ご存知、デューク更家さんのウォーキング指導を受けたいと
最近考えている私です。姿勢ってとても大切ですよね。
姿勢が良いと清潔感や知的なイメージ、健康的など印象が
全然違うような気がします。

今度福島でデューク更家さんのウォーキングセミナーがあると聞いて
早速一緒に行く友人を探しているのですが、平日なので難しそう・・・。
誰か一緒に行きませんか?(って、私も仕事か・・・)
あの『シュ、シュ、シュ、』って動き、想像するだけで背筋が伸びそうです。
セミナーは3月なので、もし行けたら感想を書きますね。

-hitomi-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.27

初!インフルエンザ予防接種


こんにちは、まだまだ冬真っ只中の猪苗代ですが。
皆さん、風邪ひいてませんか?
今年は、インフルエンザこれからなのでしょうか?昨年は、今頃もう流行っていたような気がしますが...。
先日、熱に弱い次男のインフルエンザ予防接種してきました。
する前は、ビビッて、「やだなぁ」と言ってましたが、お医者さんの前に座ると、覚悟を決めたのか、「ねぇ。ちょっとでも僕が動かないように、抑えてて!!」と次男。「うん、分かった」大袈裟だとは、思いましたが、看護士さんも協力してくれて二人掛りで、体と腕を抑えてました。注射は、ほんの2,3秒で終わり。
本人も「思ったより、全然痛くないな。これなら、小さい子も大丈夫。」はぁ?!
何か、一人で納得してましたが、まだ一回目です。
二回目も接種しなければいけないのものなのでしょうか?

社内で、N.Kさんがウィルス性の風邪ひいたみたいで、つらそうです。
皆さん、手洗い、うがいで、風邪予防しましょう!

Kaoruでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.26

冬は楽しい~!?

連日雪に悩まされているスタッフの話が続きます。確かに大変。
ですが、喜んでいる人達も多くいますよね。特に子供達・・・

家の子たちは、今年はお正月にどーんと降ったので、家の前で雪だるまやかまくらを作って大喜びでしたし、
休みになればスキー場へ行こうと朝も早起きし、いつもはたっぷり時間のかかる着替えもすばやいもので、
私達の用意も待てずに車の中で待っていたりします。
雪片付けにしても、寒いから家の中にいなさいって言っても、すぐ出てきて少しでも手伝おうとしてくれます。
えら~いと思ったのも束の間、すぐにあきて、いつのまにかただ雪と戯れて雪まみれになっている始末ですが。

毎年雪が降るとうんざりになる私ですが、雪が降っただけでワクワクし、寒い朝に車のガラスの一面の雪の結晶を
キラキラした目で見つめたりしている子供達を見て、冬を楽しまなくちゃと思うこの頃です。

しかし現実的には今年こそ除雪機を購入しなければ・・・と考えているとやっぱり雪はうんざりかも? 真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.25

  助言

またもや除雪の話になりますが、 
先日の大雪の時、現場に車が入れない状態になっていた、入り口の道路には除雪車が除雪した後の雪の塊
この塊が氷のように硬くさらに大きい、二つ重ねると子供の背丈位の雪だるまが出来るほどの塊である。
これが私の腰位まで山になっていた。私はスコップで雪の塊を崩しながら休まず除雪、除雪、除雪・・・・・・・・
雪片しが終わった時には、息はゼイゼイ・腕はプルプル・足はガタガタ、一日分の体力を使った感じです。フゥ~
車に戻り乗ろうとした時左足ふくらはぎに激痛がウ~ッ・・・足を攣ってしまった。苦しんでいる間もなく右足のふくらはぎにも激痛がウッゥ・・・・・・・・・・・・・・・・・もうこの痛さは声になりません。
ふくらはぎを攣るのが始めての上、両足ときたもんで ホント参りました。
ちなみにふくらはぎ3日間筋肉痛のような痛みが取れませんでした。  もう歳かな?

*皆さんも雪片しをする時はアキレス腱を伸ばしてからやりましょう*

                        ono

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.24

cad

弊社のK君が最近cadを駆使して3次元で家具を書くようになった。夏頃からcadを覚え、ちょくちょくみんなに聞いては、その都度の積み重ねで確実に進歩している。かくゆう私はもう10年くらいcadを使っている。cadを使う前までは手書きで図面を引き、文字はワープロで透明シールに印刷し、その図面に一つ一つ慎重に貼っていた。それはもう今のcadでの作業から比べると4、5倍くらいの作業量で、設計変更があると決まって徹夜コース突入だった。そんなある朝、突然事務所にmacが届き、私がcad担当でいきなり展開図を書く事になった。先ずパソコンの不親切な解説書を読み、同時にminicadを理解しマウスを手に取ったものの、OSの不安定からくる爆弾マークや、意味不明のコンフリクト、演算速度の遅さなど、イライラが募り(視力低下や肩こり併発)、マウスを投げ付けては壊してしまった。当時cad導入に関していろいろな反論や意見が設計屋で飛び交っていたが、今ではパソコンが先ず無いと笑われてしまう。
最近、60才後半の現役設計士さんと仕事を一緒にした。図面は全て手書きで丁寧できれいな図面。連絡はNTTの電話1本のみ。docomoではありません。10数年前まではみんなこんな世界で仕事をしていた。便利や速度、グローバル化の渦の中に忘れてしまたものが、職人技の手書きの図面にあるような気がした。
最近macからwin機器からでも使えるmacminiなる本体が発売された。どうやらmacもwinの波にいよいよ飲み込まれてしまったようだ。 残念!!
関澤アトリエ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.22

除雪情報

スタッフ日誌木工所日誌などの最近の話題は、除雪話が多いでしょう!
と~ぜんです!だって、周りは”雪”しかないから・・

なんど除雪をしても、また降ってくる。なんどもなんども除雪をしても、またまた降ってくる・・。
『もう、勘弁してください』

今回の除雪エリアは、屋根です!前日に部長様から集合がかかり、出勤して事務所にも入らず、即スコップを
手に持ち屋根へと上がった訳です。

楽しいように見えますが、オヤジ3人結構”息”が上がってます。
翌日は、腰痛持ちで出勤でしょう!

=カザマ=

DSCF2702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.21

交通情報

こんにちは!川木です。

本日の土湯峠(国道115号線)の交通情報をお知らせ致します。
天候は、『晴れ』 真っ白な雪の壁と真っ青な空。道路脇の雪はいよいよ車の高さを超え、かなり『らしく』なってきました。
路面状況は、『圧雪、凍結』となっており滑り止めが必要です。徹夜での除雪作業のおかげでワダチもほとんど無くフラットコンディシュンとなっておりますが、道路脇にははまってしまって停車中の車両が多々ありますので十分注意して走行してください。

次回のお知らせは、7日後の19:00です。
CA250083


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.20

降ってます!!

さすが猪苗代、取り合えず降っています。雪が・・・

毎年の事ですが自分の場合、冬の朝は早くから始まります、雪が降らなければ何時までも寝ていたいタイプなのですが、積雪があれば朝早くから起こされてしまいます。しぶしぶ起きだすのですが・・・。
約一時間もかけて自宅の雪を片し会社への出社です。
やはり会社に着いても雪片し、終わり次第営業開始です。
でも今年はやはり雪が少ない?去年は多分会社の玄関の屋根の雪下ろしをしていたような気がしますが?
今年はまだ1回もしていないのでは?と思い玄関の屋根を見てみるとやはり雪下ろし必要みたいです。
そろそろ社内集合をかけ一斉雪片しをしなければ。
全員集合。
興味のある方参加歓迎いたしますのでご一報ください。

でも明日の朝も早く起こされそうです。
ところで皆さんは雪片し?雪履き?猪苗代では雪片しです。
佐藤でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.19

運試し

年明け最初のスタッフ日誌ということで、、、今年も宜しくお願い致します。
すでに1月半ばとなりましたが、年始めの事を書こうと思います。

7日、仕事始めという事で全員が事務所に集まりミーティングが行われました。一年の作業方針も決まり、そろそろ解散・・・おっと、忘れておりました。昨年末、グリーンライフ全員でお金を出し合い年末ジャンボ宝くじを買ったのです。
一番の楽しみ、確認作業が残っていました。早速当選番号をインターネットで調べ、ついでに購入した売り場で1等が出ているか確認・・・おぉーっ!1等が出ているではないか!!と言う事で期待しながら確認作業へ、、、

結果は・・・購入金額の4分の1は戻ったでしょうか。
社員全員『かなり』期待してました。残念!!
まぁ、こんなもんでしょう。欲を出してはいけません。(でも悔しい・・・)
グリーンライフの毎年恒例行事の一つになるのでしょうか。
仕事始めは休み疲れでダラダラしがちですが、今年はとても楽しい仕事始めになりました。
宝くじは見事な空振りでしたが、仕事はホームラン、いやいや確実にヒットという感じでしょうか。頑張ろうと思います。
-hitomi-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.18

私は、見た!


明けまして、おめでとうございます。
昨年同様、今年もよろしくお願い申し上げます。

あっという間に、年末年始休暇が過ぎ、気が付けば、18日も過ぎちゃいました。
皆様は、お正月お休みは、いかがお過ごしになられましたか?
私は、実家に3泊して、買い物した他は、子供の冬休みの宿題の丸つけしたり
過していた中、ある日、長男が夜10時30分頃高熱を出し、隣の市の総合病院へ車で向かいました。
途中、飲み物などを買うため、セブンイレブンに寄った時のこと、レジに並んで隣を見ると、芸能人が。。。!?名前が出てこない。
名前が分からないから、話し掛けることもできず。
車に戻ってずっと、「松、松、松たか子、じゃないし、松...。」名前を思いだそうと考えてましたが、結局、思い出せないまま、仕事始め。
それで、先日、思い出しました。歌手の松原のぶえさんでした。
スキーにでも来たのでしょうか?
普段着でも、芸能人って分かるのも、すごいですね。
やっぱり、オーラがあるのかな。
存在感って大事ですものね。
私も今年は、オーラ出せるようガンバリマス。
どんなオーラ?!

KAORUでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.17

新年を迎え心も新たにと早くも半月がたちました。
今年も宜しくお願いします。
いつもながら今年こそとか・今年は絶対とか、新年になるたび心の中で決意表明したりするのですが、そのうちその決意すら忘れドタバタと1年が過ぎて行く毎年です。
このドタバタがいけないので、今年こそ落ち着いて頭の中と机の上と回りを整理しながら仕事に臨む事を第一の決意として・・・
個人的には、子供をしかりすぎずにたくさん遊んであげたいとか、3㌔ダイエットするとか、節酒するとか(禁酒と言えないのがつらい)・・
ま、社長が今年はチャレンジングにとのことなので、それに便乗して私もチャレンジングに生きたいと思います。
って何に挑戦しようか考えてるうちに1年経たないように気をつけなければ。。マナミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

新年!

明けまして、おめでとうございます!

新年早々ですが、只今、のバッテリーが上がってしまいました・・無念だ!
部長様~、早くコードを持って来てくださ~い。(寒い・・)

私もお正月休みのお話でもしようかと思ったが、それどころでは無くなった・・・・・・・・・・・

この際、黄色いオープンにしようかな。

ではまた・・

=カザマ=

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.07

映画

新年、明けまして、おめでとうございます。

正月休みに 実家へ里帰りして、ボーリング・映画などみんなで楽しみ、夜はビールをのみ、うま~い!!!
飲んだ話は置いて、そう、そう映画ですよ・・・
見た映画は「ハウルの動く城」です。みなさんはもう見ましたか?
実は会津ではまだ上映されていないため、子供が楽しみにしていたので・・・自分はもっと楽しみにしていましたが。
この映画ホントおすすめです。楽しかったですヨ。
映画館で見る映画は迫力があり、やっぱり最高ですネ~
想い返すと映画館で見るのは10年ぶりです。イヤ~年をとる訳です。
また、映画館でゆったりと映画を楽しみたいと想っております。
おすすめありましたら教えて下さい・・・・

                         ono

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

本日、1月7日より、2005年の営業を開始いたしました。
昨年は、おかげさまをもちまして、20周年、100棟という節目の年を向かえることができました。
ありがとうございました。

グリーンライフは、今日、新たな第一歩を踏み出します。
本年は、アフターメンテナンスの充実を一番の重点項目とし、カナダログの更なる充実と、フィンランドログの本格的な営業開始、そして、木工所を最大限に活用し、国産材を利用した新しい商品の開発など、新たな挑戦をするチャレンジングな年になります。

最後に、皆々様のご発展とご健勝を祈念するとともに、本年も倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

平成16年1月7日

株式会社グリーンライフ
代表取締役 長谷川真児
スタッフ一同

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »