« お風呂のお湯が~ | トップページ | White☆Day »

2005.03.12

「漢方薬」

 今日も雪が散らつく猪苗代より。
インフルエンザ皆さんの地域では、もう流行ってませんか?
猪苗代の隣の磐梯熱海の病院では、大分流行ってるようで、看護婦さんたちも全員マスクが義務づけられているようです。この時期は、毎年恒例の花粉症の季節じゃないの?
今年は、私も二年ぶりに発症した慢性じんましんになり、毎日、どこかしら痒い日々を過ごしています。
原因が、はっきりしないので、予防対策もできず、今年から漢方も取り入れた治療をしています。
漢方薬って、匂いも変だし、味は苦いし、じんましんじゃなかったら、飲めません。
西洋薬と違い、空腹時に熱湯に溶かして飲むと効きがいいらしく、最初の頃飲む度、気持ち悪くなってました。
今じゃ、漢方薬飲まないと一日が始まらない感じで、キッチンに入って一番最初に、漢方薬と熱湯をカップに入れるのが毎朝の習慣になっています。
漢方って奥が深いらしく、手帳などもらいましたが100位種類があって、種類によって熱湯で溶かして飲むものや水で飲むものとか、万能みたいです。即効性は、ないようですが副作用がないので、長く飲まなければならない私にとっては、いいのかも。

お彼岸になるのに、明日も雪マーク、もう勘弁してくださーい。
 
Kaoruでした。

 

|

« お風呂のお湯が~ | トップページ | White☆Day »

小椋かおる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/3269422

この記事へのトラックバック一覧です: 「漢方薬」:

« お風呂のお湯が~ | トップページ | White☆Day »