« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月の投稿

2005.04.30

旅はショートストーリー カナダ中中編

カナダ出張の半ばも半ば。BIG ROCK HOMESのヘッド、大岩さんの自宅へ無理無理訪問しました。
無礼な我々一行の訪問にも関わらず、大岩さんの奥様はにこやかにあたたかく迎えていただきました。

事前に話しには聞いていたもの、家の周りは自然に囲まれ、見渡す限り大平原。
旧い納屋やサイロもさりげなく付いていて、歴史を感じさせる佇まい。
私はまたもやなぜか吐き気に襲われました。
こんなロマンチックな佇まいがこの世にあるものか。。と。

そして母屋にお邪魔し、リビングにさり気なくあった2本のギター。
これを見たシンジが“いつも奥さんにきかせているものを”とリクエスト。
すると奥様がすかさず“ロマンチックすぎるから〜”とにこやかに微笑む。
そして大岩さんが奏でた曲は
You've got a frend
やられました。コテンパンに。
チューニングからもう、エンターティナー。
そしていかにも大岩さんらしい選曲。
キャロル・キングが作ったこの名曲。
そしてあのジェームス・テーラーも歌った曲。
トロトロにやさしく、丁寧に歌う雰囲気がとても似ているなあ。
あれ、そう云えばジェームス・テーラーも随分寂しくなったような。
まあ、まあ、そんな事はどうでもいい。だって人間だもの。
とにかくすばらしいご自宅と、大岩さん夫妻のおもてなしで
甘い、甘い午後の一時を我々怪しいメガネトリオは過ごしたのでありました。


関澤アトリエ


「P1020011.JPG」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.28

旅はショートストーリー カナダ前々編

その日の朝はあわだだしかった。
怪しいめがね3人組は、カナダに行く前にそれぞれの仕事をかたづけようと必死にパソコンに向かっていた。
そんな中でも、先を読むことにかけては、天下一品のシンジは、ギリギリになるだろうと予測し、ナビでルートを設定し、自慢のハードディスクナビが割り出した到着時間から逆算し、何時には出なければ間に合わないか、いや、何時に出れば間に合うかを頭の中にインプットしてパソコンに向かっていた。

時間が刻々と迫ってきていた。
絶対に終わるはずがないと感じたシンジは、仕事を中断し、出発を決断した。
運転には慎重なノリに運転を任せ、自分は助手席に座り、カズは後部座席に乗り出発した。

実は、前回のカナダ行きの時、自慢のハードディスクナビの設定で、セイ痔の運転で東北自動車道を成田まで向かった。 もちろん、到着時刻は余裕で間に合う時間でだ。

ところが、ハプニングが、、
大渋滞にはまり、ハードディスクナビの到着時刻は、間に合わない時間を指していた。
なんとか、ギリギリで間に合ったが、空港の駐車場に入れるしかなく、駐車場代が2万もとられたのだ・・
そんな苦い経験をしたシンジは、二度と同じ失敗を繰り返すまいと、常磐道のルートに設定したのだ。。

にもかかわらず、、

シンジは安心してやり残した仕事を車内でしていたのだが、気分が悪くなり頭を起こし、ふと前を見ると、「那須塩原」と書いている看板が目に入り、脳天を突き破った。。

「おれは、自慢のハードディスクナビに、常磐道のルートと言い聞かせたはずだ・・。それなのに、何故・・・」

前回のような渋滞に巻き込まれたら、今回は、絶対に間に合わない。
みるみる間に、ノリの顔が真っ赤に硬直してきた。

その時、後部座席のカズが、パーキングに入れとノリに命令すると、ノリは従いパーキングに車を入れた。

こんなに急いでいるときに何を考えているのかと思ったら、カズはいきなり運転席に乗り込み、アクセルを踏みしめた。

日頃、MGのオープンで年甲斐もなく、峠を攻めている血が、アドレナリンが、体全体から吹き出すような殺気を感じる走りが始まった。

シンジと後部座席に移ったノリは、体を硬直させ、ただ、カズにこの人生を預けるしかなかった・・。


・・・・しかし、それも長くは続かなかった・・。
いきなり、「カズが言った」

「もう駄目だ、、肩が凝った・・。」

結論を言うと、渋滞にはまらす、余裕で間に合いました。

何故、ノリは、ハードディスクナビを無視して東北道に行ってしまったのか?

その理由が分かった。

ノリのナビは、今時CDのナビで、前々ナビを当てできないらしく、その癖で、ハードディスクナビがせっかくジャンクションで大きな声で案内しているにも関わらす、聞く耳が無かったということでした・・・。

これから、このめがね3人組にどんなストーリーが待ち受けているのだろうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅はショートストーリー カナダ中編

カナダ出張の丁度半ば当たりで、BIG ROCK HOMESのサイトへ行くと、メキシコから来たという陽気なホセさんに、一緒に散髪屋に行かないかと誘われました。丁度、各国の散髪事情を調査研究していたところでしたので、誘われるまま、韓国人の経営する有名店のドアを開けました。椅子に座り、“この店の一番人気の髪型で”とお願いすると、鏡の脇に張ってあったTOMY(トミー)という名の写真を指さすではありませんか。それがこの写真です。ご覧ください。私はそのまま、その場を立ち去りましたが、ホセさんは次の日サッパリした髪型でした。
その後トミーの顔が忘れたくとも忘られず、なぜか懐かしさを覚えるのは気のせいでしょうか?

関澤アトリエ&トミー

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッフジャンバー

イベント用に発注していたスタッフジャンバーが届きました。
かっこいいけど、暑くてイベントには着れないかも・・・

楽天で売ろうかと店長が言ってました。

と思ったら、バイクに乗るときいいねとK君・・・

明日からのイベント、お待ちしてます。

DSCF0005


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.26

旅はショートストーリー カナダ前編

映画ストレートストーリーの主人公である爺さんが音信不通の兄を訪ねるに使ったのが、僅か十数キロしか出ないトラクターであった。何日もかけ兄を訪ね、旅の途中では沢山の出来事が待っている。現代では数千キロも出るボーイングであっという間に簡単に目的地に着いてしまう。この移動のなかではストーリーを見つけるのが難しいかもしれない。

今回グリーンライフの怪しいメガネ3人衆、シンジ、ノリそして私ことカズが、新たな発見やストーリーを求め、(実はそんなかっこいいことではなく、重要なミーティングだったりするんですが。。。)心地よい春の風を浴びながらバンクーバーの空港に降りたのが、カナダ時間の4月17日の午前。迎えに来ていただいたBIG ROCKの大岩さんと握手を交わし、一同はウィスラーに向け車に乗り込む。既に桜は散り始め、廻りの車は窓を全開に開け、軽やかな風を楽しんでいる。ほぼ2時間ほどで目的地ウィスラーの別荘地に着き、じっくり見学する。前もって写真では確認していたものの、正直その建物のスケール、ボリューム、素材感やダイナミックさに圧倒され、それも立続けに数百棟見せられたので、詰め込み過ぎで吐き気をもようす。あれれ〜なんなんだ〜〜〜!?気持ちの整理のつかなまま眠りつく。

そして次ぎの朝も地元の犬の熱い歓迎を受けながら数百棟見る。やはり、吐き気をもようす。もうスゴすぎて言葉になりません。これは建物だけにに限ったことではなく、その建物の周りの自然環境、これを出し切るインフラ整備や道路、不自然さを全く感じさせないしつらえがここにはありました。日本のように、不必要な境界ブロック塀、どこでも雛壇、無神経な高架線さえありません。
移民のお国柄ともあって、デザイナーがそれぞれ違い、個性を出した建物がぶつかり合っているようですが、建物を群として見ればどれも、外観がほぼ石と木材で出来ており、まとまっている感じを受けました。

明くる19日。アボツフォードにあるBIG ROCK HOMESのサイトにお邪魔をする。現地スタッフの皆々は元気に溢れ、仕事ぶりは寡黙でスピーディーにこなす。目の輝きが一際違うではないか!後できけば、それは、各々が夢の地カナダでログビルダーとして誇りを持ち、また更なる夢に向かって、一歩一歩前進しているからのようで、夢を掴む男の巣窟が、どうやらBIG ROCK HOMESのようです。

そんなことでカナダという国の風土や住んでいる人間も“スバラシイ”とういう事が出張前半通してはっきり見えてきたような感じです。

後編はノリより報告します。お楽しみに!

関澤アトリエ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.22

峠道

今朝、通勤途中の車でラジオを聞いていた。
毎朝聞いているお天気情報が始まる・・・。
毎朝通勤している途中の、峠の状況をDJが教えて
くれるので、冬の間は道路の状況が『凍結』『圧雪』『湿潤』などなど、
これからいどむ峠道の心構えができて大変参考になったものです。
最近はお天気が良く、朝の天気情報はさらっと流すようになって
いたのですが、今朝は何気に耳に残った言葉が・・・。峠の状況は『雪』
えっ?今雪って言ったよね・・?まさかぁ~・・・?!
もう5月になるし、何かの聞き間違いだと思っていたのですが、やはり
『雪』でした・・・。自宅の近くは桜が満開なのにこの違いは・・・。
もういい加減にしてほしいとさすがに思ったのでした。おわり
-hitomi-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

佐藤家の新人です。

050420_183801


始めまして佐藤家の新人です。
皆さんこれから宜しくお願いします。
名前はSORAと申します。
知り合いのご好意により佐藤家で生活する事になりました。
元気に毎日、いたずらに励んでいます。
これから見かけたら声をかけてください。
SORA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.17

「旅はショートストーリー」 カナダ編

F0026


こんにちは!!
ペ・ヨンジュンです。

今、カナダに来ています。
「旅はショートストーリー」 カナダ編がスタートします。

それではお楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.16

新学期!!

こんにちは、今日の猪苗代は、お天気は、良いのですが肌寒い一日です。

4月6日から新学期が始まり、子供たちも進級し、3人それぞれ担任の先生が変わり
クラス替えもあって、気持ちも新たに通学しています。

特に真中の子は、先生の産休で、一年ごと担任が変わり少しかわいそうでした。
小学校最後の一年、自分の好きな先生が担任になり、喜んでました。(先生、産休しないでくださいね~。)

先日、私事(毎回ですが)の「デジパーマ」の続きというか、ほんとにもー私の手に負えなーい。
自分の髪の毛が言うこと聞いてくれませーん。この間、お風呂から上がり、髪の毛を自然乾燥させて、何気に鏡を見てビックリ鏡の中にHitomiちゃんお気に入りの『 大泉 洋 』がいる!!(って私なんですけど。)
私の髪の毛が勝手気ままに乾いちゃって、アフロのようになっていたのです。(@o@)
そこで、再度、パーマをとりに美容室に行ったところ、何か私の乾かし方が悪いらしく、アドバイスを受け
気を取り直して、帰宅。
私が不器用なのかな?毎日、微妙に違う髪形になっています。

前回のデジパーマに貼り付けてありました写真は、少ーし似てますが本人とは、違いますので
お間違いのないように(^o^)/ 誰かのいたずらです。

kaoru


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

春になって

♪春よ来い・はーやく来いと待ちに待った春!
な・の・に・花粉症と急な寒さと暖かさの繰り返しで絶不調~
のどあめとボックスティッシュが離せず、フンフンやってます。
風邪もひいたのかも知れない。鼻は真っ赤です。

それでも桜が見たいし、花もそろそろ植えたいし、どっかに遊びに行きたいし。
お弁当でも広げてのーんびりと。
でもまだまだ猪苗代はあちこちに残雪が・・自宅の周りはしっかり雪が残ってて
いつになったらふきのとうが出るのか?

日々花粉と戦いながら、ゴールデンウィークのイベントの準備に取り掛かっています。
お知らせももう少しでお手元へ!
その頃事務所周辺は、やっとの桜が見れる頃かな。
是非おいでくださいね。 真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑談

先日、TVで新ドラえもんの宣伝をしていた。お初の声を聴いた時、マジっすか・・?と、正直思った・・
まぁ、一時的なもので、時期慣れれば何とも思わなくなるだろう。と、いいつつ余りドラえもんを観たことがないので、微妙ではありますが。

話は変わって・・昨夜、妻の具合(風邪)が悪いとメールが入った。
早に帰宅し、久しぶりにカザマ特性パスタを作った。題して、にんにくもりもり回復パスタ

次の日、余りにもにんにくが多すぎて、私の具合が悪くなった・・(情けない)
只今、腹痛の為、苦しんでおります。

みなさん!やりすぎには注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.13

紺屋の白袴

なかなかスタッフ日誌のバトンが次に渡らないようなので、途中で割り込み失礼します。

内輪の話で恐縮なのですが、実は弊社の“社長”ではなかった、“舎長”ことK君のマイホーム計画が一進一退である。彼の性格をご存知の方ならばお分かりいただけると思いますが、他力本願、良く言えば“プロまかせ”で周りのスタッフにおんぶに抱っこ状態である。まあ、自分の家となればある意味“紺屋の白袴”みたいなところもあるようで、確かに頷ける部分もありますが。。。がしかし、ストーブはこだわった結果、ペレットストーブだそうです。なんでもドックフードのような燃料が手間要らずでお気に入りだそうで。。。愛犬さくらが間違って食べてしまいそうで私は心配です。ってのは冗談で、K君の研究熱心な性格でしょうから、おそらく3台くらいは最低リビングに並べるでしょう。曜日と気候によって使い分ける、なんて贅沢な暮らしなんでしょう。3台いっぺんに焚けば、建物全体がサウナ室となり、ほてった体を一気に近くに流れる阿賀野川でクールダウン。だから川の近くの土地を探していたのか、と今気づきました。
ともあれ、K邸ができればonoさんも私もご近所同志。笑点の歌丸・菊蔵・楽太郎のようなお付き合いさせていただければと思います。
関澤アトリエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

なが~い地鎮祭

こんにちは 川木です。

先日、山形県東根市のA様邸地鎮祭が執り行われました。
ドッサリ積っていた雪もほとんど消えて、真っ青な空とポカポカ陽気の本当に気持ちの良い日でした。
今回は珍しく『山伏』による地鎮祭で、私も興味津々。
まず取り出し足るものは、『ほら貝』。 その大きな音は青空のもと響き渡り、厳粛な儀式であることを感じさせる音でした。
そのあとも通常の儀式とは違い全体的に荒々しい感じで式が続きます。
20分ほど経過したでしょうか。通常であればそろそろ式も終わりのはず。不謹慎にも式が終わったらまず片付けをしてその後何点か打合せをしなくては、などと考えていると、更にほら貝の響き。山伏のお祈りもますます激しさを増し、ついには刀を取り出し『エイ!エイ!エイ!』。
あら???
式はまだまだ続くのでした。
今回の工事で切ってしまう、または移植する樹木なども一本一本お清めし、私たち業者の工事中の安全祈願もだいぶ時間をかけて行ってくれていたようでした。
終わって時計を見ると1時間が経過しておりました。

これで最高の建物が出来あがるのは、『間違いない!』

みなさんご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.04

花粉症

この辛さはなってみないと解らないんです!!
遂に福島県内も花粉症の時期になりました。
特に先週あたりから症状も酷く、本当に辛い毎日です。
なんと5人に1人が花粉症というではありませんか!
確かに事務所で花粉症なのはダブル『ワタナベ』なので丁度5分の1・・・。
はぁ~・・憂鬱な季節です。
=hitomi=

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.04.01

流行~・・・

流行が終わったと思っていたインフルエンザが今も流行っているらしい?我が家にも来てしまった。ホンコンA型らしく
妻が熱を出しダウンしてしまた。この流行はホント参りますね!!

参ります。と言えば猪苗代の天気、未だに雪が降り吹雪く時も、今年はホント変です。いつになったら春が来るのか
待ち遠しく感じる今日この頃です。

今日この頃。と言えばあのログが上棟になりました。セトリングする必要がないと言うすばらしいミチルログです。

    終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »