« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の投稿

2006.12.29

仕事納め

今日で仕事納めです。
毎度の事ながら朝からほんとに忙しかった・・・チョットふらふらする。
前もっての準備不足というか、段取りミスというか。。それでも午後の全員集合ミーティングには間にあって。
今年の反省と来年への抱負を各自述べ、手締めで終了!

皆様の今年はどんな年でしたか?
「公私の公」はまだまだ反省ばかり・・来年こそ自分の納得のいく年末を迎えたい!というのが抱負です。
それと「公私の私」はもう一度自分をしっかり見つめなおして生きる・・・という事で。

皆様にとって来年も充実した年になりますように・・・
良いお年をお迎え下さい。   真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.23

『ブログを書くにも、何が目的でだれに読んでもらいたいかを考えて書け』と・・・
先日、久々にお会いした宇宙人様に言われた事を思い出し、これからブログを書いていこう。

今日は、マシーンカットのお話しです。

社長日記とダブりますが・・・
これが今日本で加工されてるラミネートログです。
100_1504_1

加工精度はもちろんですが、なんと言っても一番のメリットは納期の短縮です。
見積りから最短1ヶ月も不可能じゃありません。
『マシーンカットは輸入』って考え、古いですよ。
サンプルもお送りしてます。
工務店の皆さん、ご連絡ください。
もちろん一般のお客様のお問い合わもお待ちしております。


mako


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

こんにちは、Kaoruです。
以前から、興味があった「星野道夫さん」。
先日、福島市で催された「星野道夫写真展『星のような物語』」に行って参りました。
061029_131902


061221_062401_1

アラスカに魅せられ、自然の世界を描写した写真家で、
今から10年前にカムチャッカ半島で、ヒグマの事故により急逝。
展示された写真と文章は、どれも星野道夫さんが見たもの、その時、感じた文章
が添えられてあり、ご本人は、亡くなっているのに、星野さんの感性、思いは存在し続けている様な何か不思議な感覚にとらわれました。
中でも、夕陽が映える海にクジラの尾が水しぶきをあげている写真に添えられたメッセージ「いつかある人にこんなことを聞かれたことがあるんだ。たとえばこんな星空や泣けてくるような夕陽を一人で見ていたとするだろう。もし愛する人がいたら、その美しさやその時の気持ちをどんな風に伝えるかって?
(写真を撮るか、もし絵がうまかったらキャンパスに描いて見せるか、いや、やっぱり言葉伝えたらいいのかな。)
その人は、こう言ったんだ。自分が変わってゆくことだって……。
その夕陽を見て、感動して、自分が変わってゆくことだと思う。って。」
ほんとにその通り、こんな風に考えを持ち、言葉に表せた人が居るという事にとても感銘を受けてしまいました。行けて良かったです。

年末、いろいろ皆さんもお忙しいと思います。
お体に気をつけながら、忘年会にお仕事に頑張ってください。
では、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.19

憎めないヤツっ!

どもカザマですっ!

憎めないヤツっていますよね?
うちにも居ます。。最近薪ストーブの暖かさに慣れたせいか、外に出してもすぐに戻ってきやがる・・

生意気だっ!けど憎めないヤツだっ!

帰宅して一番最初に出迎えてくる。食事中は挨拶程度ですが・・

これかも末永く一緒に居たいものです。

では。。

1_23

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.12.18

小屋完成!

Ts350217

うちの小屋です!
出来立てほやほや!です。
デザインは・・・おまかせ~・サイズも・・・おまかせ~・カラーも・・・おまかせ~
という私のいい加減な希望を、きちんとかなえてくれた当社の達人たち(達人と呼ばせていただきます)
現場に立会いもせず、「お願いします~」の一言でほんとありがとうございます。

夜、帰宅して車のライトに照らされる中、一番に開けて中に入ったのは子供達でした。
叱られて小屋に入れられるんじゃないの・・・と言ったら固まってました(^0^)   真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.12

最近の心配事

長旅より戻りたての佐藤です。
長い出張中に気付かず娘がメールにはまっているようです。
毎晩遅くまで受験勉強をしているかと思えば携帯でメールをしているようです。

昨夜、メールの相手を聞いたところ相手は男の子との事・・・・・・。心配
彼氏?友達?父親としては非常に心配なところです。
嫁に相手を聞いても知らないとの事。グルか?
本当に知らないのか、それは分らない。

父親としては微妙な心境です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

建もの探訪!

ども、、カザマだよ。。

冬になったのでお約束の一言。。「寒いね~」・・

さて、最近良く見かけるTV番組。”渡辺篤史の建もの探訪”

この番組って結構ハマる。。渡辺篤史さんのキャラもそうなんですが・・しかし建物を観ると色んな人がいますね。
「ココにこ~かよっ」と言うのも有れば、「なるほど。。」と言うのもある。結構勉強になったりもする。

よくよく考えてみると、最終的にはオーナーさんの自慢・・の番組って感じです。

そうっ!それで良いのです!ようは自分の家が一番だと思う気持ちが大事。私も我が家が一番だと思っている
一人でもあります。

今度見てください!

では

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

思い出の。。。

我が家のツリーです。
Ts320103

先週の日曜日に子供たちと飾りました。

実はこのツリー、思い出の品なのです。。。旦那の。。。
私と知り合う前から旦那が使っていたツリー。
一人暮らしの男が一人で使うはずはない。。。
そうです!前の彼女とつかっていたもので~す。

このツリーを、私が受け継いでから、確か11回目のクリスマスがやってきます。
毎年、いい加減新しいのを。。。と思うのですが、捨てるのももったいないので、
子供が生まれてからは電球や飾りを買い足して
大事につかっています。

あと何年使おうかな~。            -kasai-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.01

12月。

↓少し早めのクリスマスツリーです。

S100_0907きれーですねー。
ぜひ、ショールームに見に来てください。

ということで、短めですがまた今度。。。

kage


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »