« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の投稿

2007.12.28

こんにちは、山田です。

本日で平成19年の仕事納めです。
本年もいろいろとお世話になりました。

入社して早3ケ月経ちました。
あっと言う間に過ぎてしまい、何をしていたのか?・・・。

隣の蒔ストーブ担当Kさんです。仕事納めでも忙しそうですね。
071228_09420001
いつも明るく周りに気配りしてくれます。
多分来年早々席替えがあるもでは・・・。と思いますが、仕事に慣れたものKさんのお陰です。
ありがとうございます。

来年もよろしくお願い致します。
皆さん良いお年を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.26

我が家にも☆

kasai家にもサンタさんが来ました~。

まだサンタさんを本気で信じている子供たち。
パパサンタの大仕事です。

2週間前から子供たちに欲しい物をリサーチし手紙を書かせてツリーへ。。。
1週間前に変更なしか再確認。
そしてパパが、お買い物へGO!
パパが家の中の見つからないところに隠し。。。(どこに隠すのか私も知らない)

Photo


24日の夜、いつものように子供たちと私は先に『おやすみ~』
パパサンタがいつ来たのか、私も気づきませんでした。。。

25日の朝、子供たちが2階から興奮して下りてきました。

『サンタさんがきたよ~♪』

お姉ちゃんは夢ねこ
下の子は夢こねこ

がっちり箱に入って針金で固定されているので、出すのが大変!!
電池はネジを開けて。。。なので、これまた大変!!

パパサンタは大活躍です。

無事に。。『ニャー』。。鳴きました♪

2人とも25日の日中、ずっと遊んでいたようです。

夜、下の子が夢こねこを私のところへ持ってきて
『ママ。。。この猫の顔はかわいいと思う?』と聞きにきました。

なんの確認?
え~、まさか、もう飽きたなんて言わないよね~。。。 -kasai-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.25

Happy ☆Christmas !!

・*:.。. .。.:*・Merry Christmas・*:.。. .。.:*・

こんにちは、Kaoruです。
みなさん、ステキなクリスマスをお過ごしでしょうか?
私の家は、今年は、何故か大掃除&模様替えをしています。
子供達も休みに入る早々、毎日、掃除。

さすがに昨日は、クリスマスなので、早めに切り上げ、ケーキを取りに行きました。
クリスマスケーキは、昨年同様「デ・ニーズ」苺生。
生クリームが軽くて、スポンジも柔らかく。美味しい。


こちらは、生クリームが嫌いなおとぼけくんリクエストのケーキ。
プーさんのチョコレートケーキ、陶器製のプーさんとイーヨがカワイイ。
だけど、味はフツーのチョコケーキ。
Photo_2


本日の作業は、薪割りをしてることでしょう。
このままだと、うちの子供達は、冬休みが嫌になって、学校に行く事を心待ちにしてるかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.20

聞いてみて!

12月も20日・・・どうりで慌しい。。
今年も残りほんとにわずかとなりました。
クリスマス会に忘年会など年末ならではの行事続き。
テレビもスペシャル番組が続くし。。やっぱり皆さん寝不足気味でしょうか?

先日沼尻スキー場http://www.bonari.co.jp/のイベントがありました。
ふくしまFMの公開録音・そして知る人ぞ知るhttp://www2.jfn.co.jp/kaname/スターダストレビューの根本要さんを迎えての【要のある音楽】の公開録音がありました。
ふくしまFMでは金曜21:30からの放送ですが要さんの楽しい止まらないおしゃべりと音楽を耳にした方も多いはず。

昔からスタレビの音楽が好きな私はウズウズ?!
なんと我が家から車で3分の場所での開催に行かずにはいられません。

子供たちはスタレビは知りません・・・ごめんなさい。
でもちょっと浮かれ気味な私の気配を察し、仕事を終え駆けつける私の、2時間も前からもうすでに会場入り。
私が到着した時には、収録がすでに始まっていましたが、子供達は会場にいるみんなと、オープニングの
「かなめのある音楽~インふくしまー!!」と練習してから収録していたとの事。
その後ナント生歌!!
夢伝説・木蓮の涙などギター片手に4曲も歌ってくれました!!
声量といい、高音の魅力といい、歌の上手さといい・・・最高でした。。
こども達ももうすっかり興奮!私も涙流してるし・・・

で帰りにCDなんか買っちゃって、それから毎日聞いてるし。。
ということで明日の夜是非お聞き逃がしなく!   真奈美

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.17

そろそろ

皆さんこんにちは、山田です。

今年も残りわずかになり、会社の中でもみんな忙しく働いています。
仕事でも、家庭でも、お正月を迎える前にいろいろとやっておかなければならないことが山のよう・・・。

家庭では、子供の髪をそろえてあげたいのですが、なかなか・・・。
夏に次男を坊主にした時、トラ刈りにしてしまって、みんなのヒンシュクをかってしまいました。070802_10390001
こんな感じです。あれからだいぶ髪ものびて、トラ刈りの面影はありませんが、
床屋につれて行くと泣きそうだし・・・。困ったぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.13

手紙。

先日、長女から『感謝の手紙』をもらいました。

表紙
Photo_2

もらった子供のお気もちを考えて、文を読んでください。。。って。。。

開くと。。。
2_4

なぜに、蓮の花???と聞いてみたら、何かのテレビで観て覚えていたらしい。。。
上から見た感じの鯉がやけに上手。


感謝の言葉が書かれていて、嬉しいのですが
なぜかすこし複雑な感じがするのは、絵の雰囲気のせいでしょうか。。。


『すごい~!上手だね~!会社の人に見せたら、みんな褒めてたよ~』と言ったら
鼻の下を伸ばして、照れながら喜んでいました。

別の日、バラと蜂の絵を描いていたんですが
蜂がまた上手で、『ほんっと、上手だね~!!』と褒めたら。。。

『わかった!!画家になる!!』と宣言してました。

次の作品をお楽しみに~♪         -kasai-


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.10

食べるの大好き(カナダ編)Vol.3

こんにちは、Kaoruです。
 
また、カナダ食べ物編いきます。

この研修旅行も終盤を迎え、本日は、オプションで申し込んだ「ヴィクトリアとブッチャートガーデン」のツアーとカナダでの最後の夕食のことです。

朝、ホテルロビー、6時45分集合。
本日、遅刻者なし。(ほっとする。)
バスは、もうホテルの前で、待っていた。
季節がら、私達以外参加する方がいないので、バスは、貸切り。
添乗員の三木さんも同行してくれるので、安心。
このツアー、朝7時から夜19:30の長いツアーなのです。
というのもバスで1時間、フェリーで1.5時間待ち時間含めて行き帰りの移動時間が合計6時間。
ちょっと気が重いツアーだったのですが、添乗員さんの楽しい話しやフェリーでは、朝食食べたり、
本を読んだり、リラックスできて良かったです。
Dscn0244

ビィクトリアに到着後、ブッチャートガーデンに到着し、小雨模様の中、見学しました。
Dscn0249
まずは、集合写真。
あれーっ...!
三木さんに撮ってもらいましたが、カメラ5台も頼んじゃったので、あせってしまったのか。


もともと石灰岩の石切場だったところを、経営者のく奥さんが庭園にしたそうです。
庭園の側には、今でも、採掘場の名残の煙突がたっています。
この時季、全く花が咲いておらず、ミニシクラメンが花壇の中に健気に咲いてるだけで、
あとは、木々の紅葉とういう感じでしょうか。
鳥居のある日本風庭園も紅葉で、きれいでした。
Dscn0273

Dscn0267

信楽焼の置物のようです。
渡辺塗装さん、ここに置いて行こうかと思いました。

クリスマスの飾りつけもはじまって夜になるときれいだ思います。
Dscn0250
Dscn0287

見学も終わり、昼食を摂るためダウンタウンのホテルへ移動。

本日のメニューは、シーフードホワイトソースのクレープとパン、デザートは、プディングでした。
美味しいクレープでした。
Dscn0294


エンプレスホテルをバックに、添乗員の三木さんと
Dscn0306
エンプレスホテルの内部。
Dscn0312

ここのホテルのアフタヌーンティーが有名でC$70~80くらいで、優雅なティータイムが体験できるそうです。
紅茶やティー・ポット、カップなども販売してます。


本日、カナダでの最後の夕食の場所。「Jyapanese Restrant Aki」
多分、バンクーバーでは、老舗のお店のようです。
スタッフの皆さんもワーホリなどで来てる日本人の方なので、店内の雰囲気もまるで日本、皆さん、食べたいものを注文して、楽しく過ごすことができました。

ホテルに戻り、最上階の回転するBARに行くと、ひょっこり、富岡左官さんが顔出した。
何時まで飲めるか聞きにきたらしい。
富岡さんは、酔うと英会話が出来るらしいのだ。(事実は、分からないけど)
最後は、5人で飲みました。
夜景をバックに。Dscn0342


明日の午前中には、もう帰国の途となります。

ほんとに、今回の研修旅行、食に対しても文句なしだと思います。
見学したことなどは、これからの仕事への気構えが違ってくると思いますので、こうご期待ください。

皆さん、お疲れ様でした。

この研修旅行にご協力くださった大岩さんもありがとうございました。
そして、留守番してくれた女性スタッフにも感謝します。
グリーンライフお客様にも、この度の研修旅行にご理解くださり、誠にありがとうございました。
今後共、よろしくお願い致します。

これでKaoruの連続ブログは、終わります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.06

食べるの大好き(カナダ編)Vol.2

こんにちは、Kaoruです。
 
またまた、カナダ食べ物編です。
本日、カナダ2日目ウィスラーの朝、朝食、食べる人の集合時間は、8時。
集合した10名で、写真後方のオムレツ屋さんで食べました。
待ち時間にトーストを焦がしたのか?お店中が煙でいっぱいになるというハプニングは、ありましたが、美味しいオムレツでした。
Dsc00143_3

昨日に続き、ウィスラーの高級別荘地を見学し、
お昼となり途中、バンクバーアイランドへ向かうハーバーのレストランで食事。
私は、朝食が消化せず、クランベリージュースで終わりました。

途中、おとぼけくん大好きな、ファイティング・ニモを発見。
Dscn0149

でも、何か違う...。このニモの前世は、サメだったんじゃないかな~。
Dscn0148_2

レンタカーでのドライブも、後少し。
運転手の方々は、必死です。
また、バンクーバーの街中に行かなければいけないので、運転手の方々は、必死です。
レンタカーの返却場所が予想以上に難しかったのですが、Oiwa氏のお陰で、何とか、レンタカーを返すことが出来て、ほっとしました。
無事故で何よりでした。運転手の方、お疲れ様でした。

今晩は、私の楽しみの一つ、THE CANNARY HOUSEでディナーです。
店内は、ティンバーの太い柱が目立つ、古い建物を改装したものです。
とてもいい雰囲気です。
やはり、金曜日ということもあって店内は、お客さんで混んでました。
ここのパンにつけるオイルが、バルサミコヴィネガーが入っていて美味しいのです。
今回、私の食べたものは、ブイヤベース。
Dscn0198


パンでお腹一杯になり、完食できなかったのが残念です。


デザートは、んー、名前は、忘れました。
メレンゲの上に、フルーツなどトッピングしてあるもの。
Dscn0204

これは、完食しました、他の方のデザートも試食させてもらいました。
ティラミスもアイスクリームもみんな美味しい。
留守番のみんなに食べさせたかった。(ごめんね。)


最後に、関澤くんと今井さんのツーショット。
お二人とも、いい顔してますね。
Dscn0209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

食べるの大好き(カナダ編)

こんにちは、Kaoruです。
 
カナダ研修旅行について、各々報告してるので、私は、食べ物編でいきたいと思います。

本日の見学コース最終のOIWAアトリエへ他のブログ同様、大岩ワールドが散りばめられたというか詰め込まれてる建物です。
世のお父さんから見たら、憧れの隠れ家。しかも自分でつくる自分の為の表現の空間。
つくり出す全ての工程(時間)が贅沢なことです。
そのアトリエでお茶を頂きました。お陰様で長旅の疲れが癒されました。
100_6069_2


お菓子まで準備して頂いて、ここで道に迷いランチを食べ損なった人達は、救われたのです。ありがとございました。
ここで、結婚式を挙げたい思ったのは、私だけ?(もう無理だけど。)


この日カナダ初の夕食となりました。
会場は、アボッツフォードのJYAPANESE BISTRO その名の通り、日本食。
牛すじの煮込みとお刺身がとても美味しい。
大岩さんが設定してくれたお店だもの間違いはない。
業者さん達も上機嫌。良かった、良かった。
100_6095

これで、終わるNさんじゃぁなかった。ホテルに戻り寝ようとしたら、ドアをノックする音が、私「どうしたの?」Nさん「○○さんの部屋は、何号室?」
私「今、分かんない。」
3分後、再びドアノック、Nさん「ビールないの?」私「フロントに『ビアプリーズ』って言ってみて。」
無責任な対応だけど、明日早い寝なくちゃ。もう知らない、おやすみ~。
長い一日が終わった。

カナダ2日めの朝食は、朝マック。ホテルから少し歩いて、団体で。
Dscn0045

お昼は、ファミレスみたいなところで、ワイワイとお勧めのビッグマックのような、
頼んで気がついたけど、2食続けてハンバーガーだった。
隣に佐藤くんにシェークをもらって大満足。
Dscn0083

夜は、風間くんが再度行きたがってた、ウィスラーのTEPPAN VILAGEへ、風間くんお勧めのところらしく、楽しみにしていた。
換気扇のメンテナンスで、昨日までお休みしてたらしい。
ラッキーな事に、本日から再開。
ロブスターやサーモン、ステーキなど、目の前で焼いてくれる。
ファイアー・ショーのようで、とても盛り上がった。
Dscn0105

Dscn0116

小野さん、動きすぎ。

Dscn0126
Dscn0128
憧れの厨房に立つ風間くん、嬉しそうだね。


みんな、落ち着いて食べてられないようで、立ち見と写真撮影。
味ももちろん美味しい。大満足。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »