« 見学   そして    見学 | トップページ | 構造見学会 »

2010.02.26

「ログハウス&ティンバーフレームバスツアー」

こんにちは、Kaoruです。

今回は、先日、紹介できなかった、建物の感想を私なりに紹介しますconfident

house郡山市にあるティンバーフレーム工法和風の家。

外観もすっきりとしたデザインです。

中に入ると玄関を入ると明るいリビング左側に二間続きの和室が広々としていて、

普段お住まいになるには、適した間取りで、在来工法がご希望のお客様は、参考になる物件です。

 

house次に、湖畔沿いに佇むティンバーフレームの家です。

築6年経っても尚、美しい外観がすてきなお家です。

オーダーキッチンとテインバーのリビングが一体感があり、キッチンなのに生活感

が感じられない、すてきなお家です。

house次は、磐梯山葉山の別荘です。

こちらのマシーンカット工法ですが外観にティンバーフレームデザインを取り入れた

存在感のあるお家です。

Dsc_6667

Dsc_6666

こちらは、高台で眺めも最高fujiなのです。

いずれの建物も家具や小物にオーナーさんのセンスがとても良くて、お住まいが輝いて見えますhappy01

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

明日から、いよいよ、郡山市にて構造見学会です。

来月も構造見学会第二弾-断熱編-を予定しております。

今回、都合により来場出来ない方は、是非ご来場ください。

吹き抜けのリビング、ヨーロッパカントリーのキッチン、檜の浴室と別荘ライフを満喫できるというか、私も満喫してみたい建物です。

Dsc_6630

Dsc_6609

Dsc_6103

Dsc_6591

|

« 見学   そして    見学 | トップページ | 構造見学会 »

小椋かおる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/47667401

この記事へのトラックバック一覧です: 「ログハウス&ティンバーフレームバスツアー」:

« 見学   そして    見学 | トップページ | 構造見学会 »