« まだ改装中です | トップページ | 笑ッセンス »

2010.03.04

ウェスタンレッドシーダーの良さ。

こんにちはKaoruです。

ログハウス&ティンバーの見学についてブログで、紹介しましたが、今日は、そのログハウスの構造材となる「ウェスタンレッドシーダー」についてお話ししますhappy01

グリーンライフの「ウェスタンレッドシーダー」は、遠く離れたカナダから輸入されてきますwink

カナダの雄大な自然の中で育ち、その中でも選ばれた樹木のみが、BIG ROCKで原木からログハウスの命となるハウスキッドとして輸入されグリーンライフのログハウスに使われます。

お客様に紹介するときに、和名として「米杉」と答えていましたが、先日の「この家は、一代で終わるには、価値があり過ぎる」でも書いてるあるように、米杉ではなくヒノキ科ネズコ属(黒檜)要するにヒノキなのです。

ウェスタンレッドシーダーが日本に入ってきた当時は、建築ラッシュの中、不足気味だった秋田杉の代替として使用されていてため米杉と呼ばれるようになったとも言われています。

カナダの公園「スタンレーパーク」に行くと、その大きさに驚きますhappy02

Img_0291

Img_1481

こちらのウェスタンレッドシーダー断面は、猪苗代郡山ショールームでもご覧になれます。

グリーンライフのログハウスは、「ウェスタンレッドシーダー」の良さを分かって頂ける方に、是非、建てて頂きたい建物ですhouse

|

« まだ改装中です | トップページ | 笑ッセンス »

小椋かおる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/47723454

この記事へのトラックバック一覧です: ウェスタンレッドシーダーの良さ。:

« まだ改装中です | トップページ | 笑ッセンス »