« 笑ッセンス | トップページ | 今週の土日は~! »

2010.03.08

本物志向の家

こんにちは、山田です。

 

グリーンライフがご提案する本物志向の家では、

オール電化ご希望のお客様に【IHクッキングヒーター】ではなく

ラジエントヒーター】を採用しています。

なぜそもそも、IHクッキングヒーターではなく、ラジエントを提案しているのか?

設備担当の葛西さんに聞いたところ・・・。

こんな資料をもらいました。

電磁波発生のグラフを見せてくれました。

Hi370412_2

一番右が、ラジエントヒーターで、そのとなりがIHです。

すごい数値のグラフです・・・。

やはり数字でみると怖いですね・・・。

IHとラジエントの加熱の仕組みが違うらしいのです。

IHは、加熱コイルに電流を流し、発生した磁力線が、金属製の

鍋を通る時、鍋底に渦電流が生じます。この渦電流が鍋そのものを

発熱させます。

鍋がない時は、スイッチが入っていてもプレートは熱くなりません。
 


ラジエントは、下のセラミックを温め遠赤外線を利用してお料理する

単純明快な調理器具です。

ラジエントはお鍋が乗っていなくても、プレートは熱くなります。

Photo_2

だから・・ラジエントヒーターなのです。


グリーンライフのショールームのキッチンもラジエントヒーターにしております。

是非、ご来場してご覧ください。

|

« 笑ッセンス | トップページ | 今週の土日は~! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/47757739

この記事へのトラックバック一覧です: 本物志向の家:

« 笑ッセンス | トップページ | 今週の土日は~! »