« 今できること | トップページ | 前へ »

2011.03.23

これから、ここから。

この度の東日本大震災により被災されました方々にお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

原発問題で、まだまだ不安が続く福島ですが、全国の自衛隊の方、消防士の方、警察の方、東京電力の社員さん、下請け業者さん、他にもたくさんの人が危険を顧みず作業して頂いてることに感謝してます。

原発作業で、未だに福島の方も行方不明の方の救助作業が難航してる状態のようで、一時間でも一日でも早く、多くの方の救助をして欲しいです。

clover      clover       clover       clover       clover    

昨日より、久しぶりにスタッフと仕事が出来て、嬉しく思います。

今まで普通に、生活してきたことがどれ程、幸せだったのか思い知らされました。

そして、小さな国の限りある資源を痛切に感じることができました。

地震の恐怖、原発の恐ろしさも思い知らされましたが、

人の優しさにもたくさん触れることができました。

今回、全国の業者さん、お客様から心配するたくさんの電話、メールを頂き、ありがとうございます。

実際にわざわざ物資を届けて頂いた方、先日は、牛乳を運んできて頂いた方、本当にありがとうございました。

先が見えない不安もありますが、グリーンライフスタッフ、大工さん、業者さん含め、みんな元気です。

何よりも、元気に生きてるということ、みんなで仕事ができることに感謝して、頑張っていこうと思います。

最後に、グリーンライフカナダのビッグロック・ホームズより届いたメールです。

カナダでは日系人に限らず、多くのカナダ人たちが町の至る所で募金や支援協力を行っております。

バンクーバーにあります日系の組合や学生達も団結して、募金やバザーによる援助金集めに頑張っております。

日本と繋がりの強い木材関係者達の共同支援活動も始まりました。

我々ビッグロックも微力ながら活動に参加しております。

一日も早く日本にそして東北に日常が戻る様にカナダチームも頑張ります。

海外からの応援もとても心強く思います。

前向きに、頑張れる気持、何とかしようとする気持があれば、何とかなりますよ。

|

« 今できること | トップページ | 前へ »

小椋かおる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/51197157

この記事へのトラックバック一覧です: これから、ここから。:

« 今できること | トップページ | 前へ »