« 2月も早い>< | トップページ | 大騒ぎ!! »

2012.02.24

こんにちは、Koaruですtulip

最近、穏やかなお天気が続いています。

ようやく、cherryblossom春の兆しが感じられます。

子供達も、区切りとなる季節ですねconfident

うちの子供達も長女、次男がscissorsW受検で大学、高校へとそれぞれ進んでいきますconfident

school先日、中学校最後の保護者会がありました。

その中で、震災で猪苗代に被災してきた子供たちの震災の体験談が紹介されてました。

diamond原発で仕方なく帰る場所を失い、猪苗代に来て、家族で暮らしてることの幸せや勉強、部活動ができることのありがたさを感じてること。

diamond親元を離れ遠く大阪から、富岡中のバドミントン部へ入学し、全国制覇を目標に頑張っていた矢先の震災、原発爆発事故で避難場所を夜中も転々とし、ようやく、大阪から家族が迎えに来てくれて、帰る車中で母親が静かに泣いていたことが忘れられない。など、子供も気持ち親の辛さもを知り、私まで、泣けてしまいました。

clubバドミントン部の生徒は、一時帰郷した大阪からまた福島に戻り、支えてくれた人への恩返しとなるよう部員全員で練習に励み「日本一」となったこと

club今まで素通りしていた募金箱も募金したり、守られた命なので、人の役に立つ生き方をしていきたいなど。

当時の苦労や悲しみと同時に、子供たちの逞しさも感じましたwink

震災後、折に触れ、富岡中学校バドミントン部の事を先生がよく話されてました。

今回、配布された資料の中に、富岡中学校バドミントン部の部活ノートに用いられてる

「天国言葉」と「地獄言葉」を紹介してました。(斉藤一人さん)

Img_1834

Img_1836_3

言葉の力で前向き・プラス思考となり練習や試合、日常生活にも良い影響となってきたのでしょうね。

「成功者と失敗者の条件」と共に、日々心掛けていかなければいけませんねconfident

|

« 2月も早い>< | トップページ | 大騒ぎ!! »

小椋かおる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42235/54062461

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 2月も早い>< | トップページ | 大騒ぎ!! »